2013年09月28日

美しい月夜にやって来たツキ

8月に更新して以来ですから

1か月も経ってしまいました。

パソコンをXPから8にして

あまりの違いに戸惑いばかり

それでなくとも最近は横着者になっていますので

よけいにブログの事まで頭が回らなくて

気が付けば1か月も更新してない!!

いつもの事ですが顔(汗)

9月といえば、ツキが我が家にやって来た

大切な記念日ではないかがく〜(落胆した顔)

秋晴れといって、9月は比較的に晴天の日が多く

お月様が夜空に映える月でもあります。

で、今年の中秋の名月は9月19日

この夜は台風一過、それはそれは美しいお月様満月



IMG_8861のコピー.jpg


ツキが我が家にやってきた日の夜も

とってもお月様の綺麗な夜でしたので

迷わず、ツキと命名猫(笑)猫(足)

あっという間に16年exclamation×2

この16年の間、にゃんこ先生に相談するような病気もせず

本当に親孝行なツキ様顔(メロメロ)

唯一、困らせるのは無類の食いしん坊顔(え〜ん)

猫缶、カリカリ、おやつのささ身に鰹のなまり、鰹のふわふわ削りと

毎食、一通りのメニューを出さないと承知しません。

高齢なので、カリカリは腎臓と糖コントロールの療法食が主体

助かるのは、好き嫌いが全然ないのでなんでも食べてくれます。

その食いしん坊さん、私たちが食べるものまでチェックが入ります。

なるべく塩分、糖分はとらせぬよう気をつけてはいるのですが

鼻が利きますので焼き魚と牛乳の匂いには敏感猫(笑)猫(足)猫(足)

寝ていても必ず食卓にやって来ます顔(え〜ん)

牛乳は、ヤギのミルクで代用出来ますが

焼き魚は、なるべく甘塩の焼き魚にして

ほんの一口ですよ

犬と違い猫ですから、それだけで満足しますから

あみもピートも人の食べ物には見向きもしないのにexclamation

猫もそれぞそれ、嗜好の違いがありますね。

嗜好ではないですけど、それぞれ違うなと思うのは

今は亡きチャツプーとジョジョはベランダが大好きで

ベランダに出ると、いつまでも入ろうとはしなかったのに

ツキはベランダに出るのは猫草を食べる時だけ

草を食べ終わり、点検が終わると

すぐに帰ろうと、網戸を前に大騒ぎ

この様子を映像にしました。








親分に従い、子分たちもうろうろ顔(イヒヒ)

親分、気が短いですから直ぐに実力行使です顔(ぷんっ)


まだまだ元気いっぱいのツキです。

これからも、病気もせず元気で

わがままを言って私たちを困らせてくださいね。

お月様、こんなツキをプレゼントプレゼントしてくださって

あ・り・が・と・う



ニックネーム nekoboci at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

残暑お見舞申し上げます

IMG_8840のコピー.jpg

長い夏休みを取ってしまった気分です。

更新2ヶ月も空けてしまうとはふらふらあせあせ(飛び散る汗)

段々と更新の間隔があくのが怖いがく〜(落胆した顔)


何とか頑張っ更新せねばとは思っています。


しかし、今年の暑さは尋常ではないですねがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

灼熱の暑さに加え、局地的豪雨霧

遂に日本も亜熱帯地方になるのかexclamation&question

それに今年は色々な事が・・・

桜島の噴火どんっ(衝撃)

各地で豪雨のため花火大会の中止顔(泣)

花火大会での事故もあり

何か日本の夏が壊れていくような気がしませんかexclamation

そんなこんな思っている中

昨日の満月満月 美しかったですね。

早速、ベランダからデジカメで写し残暑見舞いに顔(笑)

残念なことに1時間もしたら雲に覆われてしまいましたけど

その後、雷雨ですよ雷霧

その為か、今朝は少し涼しかったですね。


さて、この暑いのに

我が家の熱々カップルの熱々ショット顔(メロメロ)

熱中症にご注意をと言うところです。





狭い所に無理してでも入ろうとするあみの根性顔(チラッ)

IMG_8831.JPG




少し迷惑気なツキではありませんか顔(イヒヒ)


IMG_8801.JPG


まあ、仲良きことは良いことではありますが・・・・


ニックネーム nekoboci at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

ピートの勲章!!

Birthday Graphics



すっかり忘れていましたkuroneko_012?L?L?b?N.gif

にゃんこ先生からの頂き物

美味しいハウスミカンのお礼の電話をしている最中に

そうだ!!

6月はピートが生まれた月だったkuroneko_031945B93BE?R.gif

はっきりとした日にちを覚えていませんが

野良猫あみを捕獲して、先生に避妊をお願いしたまま

20日間くらい預かっていただき

あみの避妊も、その時に

その時、あみのお腹の子供はピートだけ

あみを仔猫だとばかり思っていましたから

ピートは初めての子供だったと思います。

先生も大きくなっているピート

ピンセットでつまみだしたら

大きく伸びをしたピート

病院で飼ってもいいから生かしてやろうと思われたそうです。

もちろんご迷惑はおかけできませんので

あみともども我が家に帰って来たのが

7月の上旬だったと思います。

記憶があやふやでピートの生まれた日にちがはっきりしません顔(え〜ん)

多分、20日〜28日の間だと思いますが・・・

で、6月生まれのピート君

めでたく13歳になりました。

命の授かった証として

先生のピンセットに挟まれたシッポが曲がっています。

そのまがったシッポこそ

ピートの勲章ニタリ.gif


IMG_8717.JPG


IMG_7225.JPG


IMG_4525.JPG


IMG_3215のコピー.jpg


IMG_2347.JPG



IMG_4142.JPG



ブログにアップした写真の中から

勲章をピックアップしてみました。







ニックネーム nekoboci at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の日常 ピート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

花びら泥棒!!!

梅雨入りしたのに雨が降らないねぇ・・・

ってぼやいていましたら

何と台風がやって来ました台風

まだまだ小さな台風でしたから、すぐに熱帯低気圧に変わり

ぐずぐずと関東地方に停滞していますので

おかげで、湿りの恵みがありましたけど

ニュースでは、まだまだ貯水池が満たされるには

雨がもっと降らないとだめだそうですね。

さて、私の毎朝の日課は雨が降っても降らなくても

ベランダの数は少ないですけど、観葉やお花の水遣り

先々週の金曜日、ベランダのお花と言っても

ゼラニュウムしか咲いていませんが

それまで、なんの変化もなかったゼラニュームの花

先週の土曜日の朝、いつものように枯れた花びらを取り除こうとした時

エッexclamation えっexclamation

もうびっくりexclamation×2

ゼラニュームの花びらが

綺麗に切り取られているではないですかがく〜(落胆した顔)



IMG_8754.JPG


IMG_8756.JPG


IMG_8757.JPG


IMG_8758.JPG


IMG_8759.JPG



誰が???

こんなひどいことを顔(泣)たらーっ(汗)

犯人は誰だexclamation&question

もちろん点検、花びらは言うに及ばず

葉っぱの裏から、茎まで顔(チラッ)

虫が潜んでいないか探しましたけど

何処にも犯人が潜んでいる様子がないちっ(怒った顔)

この日は何の収穫もなく

嫌な気持ちのままベランダから離れましたけど

翌、日曜日ついに犯人が判明exclamation

私ではなく、妹が見つけてくれました顔(笑)

じゃじゃぁ〜ん

犯人は、小さな蜂さん

しばらく私もベランダにいて監視していましたら

やって来ました可愛い蜂さんわーい(嬉しい顔)

やおら花びらに近づき器用に花びらを切り取っていきます顔(チラッ)

そして、その切り取った自分の体より大きな花びらを咥えて

飛び立っていきました。

しばらく待っていると、またやって来て

花びらを器用に切り取って飛び立つ

私が診ている間、数回にわたって

花びら泥棒の小さな蜂さん、私の事を気にするでもなく

せっせせっせと花びらを切って運んでいきました。

集めた花びらは何に使うのかしらexclamation&question

子供たちに食べさせる?

子供たちの寝床に敷き詰める?

なぁんて、綺麗で可愛いこと思い浮かべ顔(メロメロ)

やって来るのを楽しみにしていましたが

次の日から、ピタッと姿を見せなくなり

何かさびしい気持ちです。

蜂さんが花を切り取るところを動画で撮ったら面白かったのに

と、思った時は後のまつり

それだけが心残りです。








ニックネーム nekoboci at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

我が家の妖怪君!!

4月の後半のゴールデンウィークは

お天気には恵まれましたが

肌寒い日が続いていました。

が、やっとゴールデンウィーク後半になって

待ちに待った五月晴の暖かな日に

特に5日の子供の日は

久しぶりに暑く

素晴らしいお節句日和でした。

我家では、4月末にお雛様をやっと片付けexclamation

唯一、何年か前に浅草で買ってきた

小さな鯉のぼりを飾りました。


IMG_8750.JPG




さて話し変わりまして、前日の記事での主役

にゃんこ先生は

妖怪、「斑」(まだら)の仮の姿

夏目貴志君を守る時は、この妖怪の姿になるのですが

妖怪の姿になった時は、人の目には見えません。

でも妖怪の姿になった時はカッコいいのに

にゃんこ先生の姿でいるとき

仲間の妖怪たちも

「おいたわしや、その不細工なお姿」と悲しみ

貴志君の友人たちも「デブ猫」「ブタ猫」と呼ぶ

ただ1人、友人のたきさんという女の子だけが

にゃんこ先生が大好き顔(メロメロ)

にゃんこ先生と遭遇するや

「あまりの可愛さに我慢できない」と

ギュッと抱きしめずにはいられない女の子


またまた「にゃんこ先生」の話しの続きになってしまいました。

最近、この「夏目友人帳」にどっぷりと嵌っているものですから顔(笑)



さて、人間の目には見えない妖怪って

本当に居るのかexclamation&question

考えてみれば、人間が出来上がったこと自体が不思議な事exclamation

地球のすべての物に命があるんですから

私たちの目には見えなくとも

妖怪らしきものは居るがく〜(落胆した顔)

と、私は思っているのですが・・・


特に、哺乳動物の中でも一番妖怪に近いexclamation

にゃんこさん、猫様たちは

絶対に妖怪が見えるんじゃないかと・・・

何もいないのに、じーっと一点を見つめている

皆さんちの猫様たちも、このような不審な挙動しませんかexclamation&question


昔読んだ「火星人ゴーホーム」というSF小説の中で

地球に火星人が侵略してきて

人間たちを翻弄し、笑いものにするんですが

猫だけは苦手だったという内容だったと記憶しています。

猫の目は暗闇でも見えることから

昔から、気味悪がられたりしていましたから

猫ばけって、映画もありましたよね。

ポーの「黒猫」も怖いふらふら

古今東西、猫族と妖怪は繋がっているあせあせ(飛び散る汗)



さて、我が家で一番妖怪と近いのではないかと思われるのは

ふふふふ〜 ピート君猫(笑)猫(足)



後姿は、普通の黒猫exclamation




IMG_8717.JPG


それが・・・・・・


おもてから見ると


IMG_8726.JPG


頭デカッ顔(イヒヒ)



おまけに鳴いている顔は



IMG_8723.JPG


妖怪じみていませんかexclamation×2


いや、妖怪全てが怖い顔をしているわけではありません。

綺麗な妖怪も沢山いますから

ピートを妖怪の仲間のように言ったら

妖怪達からお叱りを受けるかもしれませんね顔(え〜ん)



ピートは、黒猫というより中の毛がグレーなので

まだらに見えるexclamation妖怪「斑」顔(イヒヒ)


それに我家の猫たちの中で

妖怪を見る能力が強いのもピートexclamation


よく何もいないところをじーっと見ているので

何見ているのと声をかけると

ハッとして我に返るexclamation

やはり、ピートは妖怪の一員だ顔(ペロッ)


ニックネーム nekoboci at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫の日常 ピート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

もうひとつの「にゃんこ先生」

ひえぇ〜ゴールデンウイークも、もう直ぐ終わりだぁ〜顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

と、焦っても仕方がないにゃ猫(泣)

で、

3月に記事にしました「にゃんこ先生」

お友達のご主人であり

我が家の代々の猫たちの主治医でもある

動物病院の先生の通称ですが

他にも、「にゃんこ先生」といわれて

ぴい〜んとくる人exclamation&question

きっと貴方は、漫画好きかアニメ好き顔(イヒヒ)

その上、大の猫好き顔(メロメロ)これは当たり前かexclamation

長年の猫ブログのお友達である

りゅうさんがピィーンと来てコメント下さったexclamation

それは人ではなく「夏目友人帳」の中に出てくる

「にゃんこ先生」猫(笑)猫(足)

にゃんこ先生と言っても、実は猫ではないんですよexclamation

何を隠そう、斑(まだら)と言う上級の妖怪がく〜(落胆した顔)

ですが、外見は招き猫風


このアニメの主人公は、夏目 貴志君と言う高校生

両親を幼い時に亡くし

親戚をたらいまわしにされ

彼は、幼い時から人には見えない妖怪が見えるために

周りの人たちから、奇異な行動を気味悪がられ

いつも一人ぽっちのいじめられっ子

でも、今は遠縁の優しいご夫婦に望まれて

田舎で友達もできて幸せな高校生活を送っている。

たまたま、偶然に妖怪封じの決壊をきったことで

にゃんこ先生と出会います。

招き猫風で顔がでかく、丸々としたにゃんこの姿


IMG_8745.JPG


可愛いと思うのは猫好きさん

でなくとも可愛い顔(メロメロ)

もともとは「斑」(まだら)という上級の妖怪ですが

この「斑」カッコいい

猫というより白いオオカミexclamation×2

でっかくて、シッポが長くて

空を飛ぶんです。

この斑になった時は、人間には見えません。



IMG_8747.JPG



この招き猫風な猫に入り込んで人目にさらしています。

当然、にゃんこ先生は夏目の猫として一緒に暮らして

夏目君が所持している「友人帳」を妖怪から守りながら

あわよくば、この友人長を我が物とするべく

夏目君の用心棒として君臨してます。


夏目とニャンコ先生A.jpg



その問題の「夏目友人帳」とは

夏目貴志君のおばあちゃんであるレイコさん

このレイコさんが、貴志君同様に妖怪が見える

それ故に奇異な目で見られる人間界から遠ざかり

その寂しさを妖怪と関わり

勝負して、妖怪を負かしては名前を書かせ

それを綴ったのが友人帳

若くして亡くなったレイコさんの遺品として

夏目貴志君が受け取ることに

その友人帳に名前を書いた妖怪たちが

名前を返してもらいたくて夏目君のもとにやってくるわ

「夏目友人帳」を我が物にと付け狙う妖怪や

妖怪だらけの中に、貴志君の高校生としての日常が描かれ

妖怪が出てくるからと言っても

おどろおどろしい話しではないんです。

田舎の懐かしい風景

人も妖怪も同等に扱い接していく

優しい貴志君の気持

何か懐かしく

切ないはなしが満載で

観終わると、うるうるしてしまいます。

是非、機会があれば観てください。

と言っても、今は地上波のテレビではやってなく

ケーブルテレビか、スカパーでしか観られません。

もしどちらかに加入していらっしゃれば

「アニマックス」というアニメ専用のチャンネルで

観る事が出来ますよぉ〜〜猫(笑)猫(足)




ニックネーム nekoboci at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

みんなで観れば怖くない!?

3月はスルーして4月、やっと更新です(;_;

3月16日開花した桜

暖かな日が続き、すぐに満開に

幸いなことに、その後寒い日が続き

桜の花、例年よりずうっと長く咲いています。

2週間以上経った今日も冷たい雨に打たれながら

少し淋しげになりましたけど咲いています。

先週は、事務所前の桜並木に

ヒヨドリが沢山訪れ

桜の花蜜に酔いしれてピーピーと楽しげ♪



IMG_8693.JPG



桜祭りも行われ、人間たちもお酒に酔いしれていましたけど^_^;


さて、我が家の猫たち

まだまだ寒い日が続いていますので

炬燵の中か、ベッド上の猫用布団に潜っているか

はたまた、エアコンの送風口でだらけているか

ようするに暖かいところで、ぐだぐだしています。

あみはテレビが大嫌いなので

送風口に行きたくても

テレビがついてる時は絶対に送風口には行かないですけど

たまたま、ピーが送風口の座布団を占領し

ツキも送風口で和んでいるのを見て

たまらず送風口を目指して上ったのです。

その時の様子を4コマに^_^;



IMG_8606のコピー.jpg





IMG_8602のコピー.jpg





IMG_8600のコピー.jpg






IMG_8598のコピー.jpg



あみはしばらくテレビを凝視していましたけど

たまらず、退却してしまいました。

ニックネーム nekoboci at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

にゃんこ先生!!

元旦更新から、時の経つのは早いですねexclamation

2月の暦もあとわずかに顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

2月に入って、節分もあり、春分の日も過ぎ

寒い日もあり、小春日和の日もあり

雪もちらつき、そろそろと春の足音が聞こえて来ても良さそうですがかわいい

ここ1週間は真冬日が戻ってしまったような寒い日が続いています。


さて、がんばるぞぉ〜って、年頭に誓っていましたのに

気持ちがなかなか奮起してくれません。

まあ、何年も続けているとマンネリになったり

題材も同じことの繰り返しだったりで

なかなか更新が進まなくなって顔(え〜ん)

と、愚痴っていても仕方がありませんし

で、今日のテーマは「にゃんこ先生」

先ず私が言うところの、にゃんこ先生ば我が家の猫たちの先生で

私の40年以上前からのお友達のご主人です。

先生のご実家は、1月からNHKで始まった大河ドラマの舞台

福島の会津、お兄さんが病院の院長先生で

次男坊の先生は、小さい時から動物大好きだったため

動物のお医者さんを目指し、東京へ

学校を卒業後に初めて務めた動物病院の院長夫人の妹さんが

私の友人で、お2人は出会うべきして出会い揺れるハート

めでたく結婚顔(メロメロ)

そして、数年後に千葉で開業され

その前から、我が家の主である九郎(女の子)

春風とともにやって来た小町と、その子供達

レッサ、シマン、ハイの3兄弟

その半年後に生まれた2兄弟、チャップーとリン達

もちろん今の子たちも、先生にお世話になっています。

ツキは年は取りましたが、まだまだ元気いっぱい猫(笑)


IMG_8310.JPG



我が家にやってきた時から病気知らずで

先生の手を煩わせない子猫(笑)


あみは昨年9月、膀胱炎を患いましたが

いまだに野良気質が抜けなくて

診てもらう事は出来ないのですが

症状に合わせて薬を処方してもらい

やっとのことで薬を飲ませて完治。


IMG_8369.JPG


と思っていましたら、またまた膀胱炎の兆候ががく〜(落胆した顔)

でも、先生に頂いていたお薬が残っていましたので

それを2日間飲ませたら症状が治まりホッとしているところです。


ピートは数年前に膀胱炎で入院までしましたが

それ以来は、元気! 元気で先生に心配をかけていません猫(笑)


IMG_8330.JPG


そんなわけで、最近は先生に来てもらう機会が少なくなっている我が家

喜ばしいことなんですが、少しさみしいですね。

にゃんこ先生ご夫婦は、動物好きの仲良しご夫婦

先生は、どちらかというと猫好き!

お友達の方は、断然犬派!

にゃんこ先生は、私たちがにゃんこ先生と呼んでいるように

猫の顔に似ているんですよ顔(笑)

私の友達は、典型的な犬顔顔(ペロッ)

子供のいない2人は、とても仲の良いご夫婦で

近所で不幸な野良猫さんが増えないように

野良猫さんを強制捕獲しては去勢、避妊の手術を行い

近くの公園で野良猫さんのお世話している方たちにも

何とか捕獲してもらい、無料で去勢、避妊の手術をされています。

先生の病院の病室は、一般の入院の犬猫さんより

怪我をした野良さん、病気の野良さん

去勢、避妊の野良さん

中には、寒い冬には暖かい寝床を求めてやってくる

つわもの野良猫さんもいたりします。

心優しいにゃんこ先生ご夫婦

我が家の猫たちのためにも、不幸な野良猫さんのためにも

いつまでも元気でがんばっていただきたいと思っています。










ニックネーム nekoboci at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫と暮らして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

明けましておめでとうございます

永い年賀のフレームのコピー.jpg




元旦鏡餅

快晴です晴れぴかぴか(新しい)

大晦日、遅くまで起きていたので

いつもより遅い目覚めでしたけど

ベランダに出て、先ず始めに富士山を確認exclamation

冬は空気が澄んでいますから、遠い埼玉からも良く見えます。

IMG_8413.JPG




ベランダに私が出る前から出ていたピートは

ツキと一緒に出てきた私と入れ違いに室内に入ってしまい

せっかく初写真をと思っていたのにふらふら

気を取り直して、ツキちゃんモデルよろしく顔(笑)



IMG_8401のコピー.jpg






IMG_8402のコピー.jpg






IMG_8409のコピー.jpg






IMG_8406のコピー.jpg






ポカポカと暖かな元日でした。

地元の氏神様に初詣

世界中から核や戦争がなくなりますように

動物達に優しい世の中になりますように

我家も1年、楽しく幸せに暮らしていけますように

お祈りしてきました。

どうか皆々様も健康で楽しい1年になりますように

今後とも仲良くお付き合いよろしくお願いいたします。


ニックネーム nekoboci at 23:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫と暮らして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

穏やかな年の暮です

12月を師走とはよく言ったもので

あっという間の大晦日です!!

ここの所、気温は暖かかったんですけど

29日の夜から雨になり

30日は冬には珍しい大雨!!

この天候では、大掃除もはかどりません顔(泣)

大晦日こそお天気にぃ〜の願いはかなったんですけど

スッキリとは晴れず

洗濯物も乾かなくて、夕方には家で中干しですよ

元旦からは晴れマークついてましたけど

元旦早々に洗濯物は干せませんしね。

年の瀬、人間はあたふたしているのに

おネコ様たちは、のぉ〜んびり

ピートは吹き出口ゲット!!


IMG_8361.JPG


絶対、この場所死守ですからね

IMG_8348.JPG




ツキはコタツの上で気持ちよさそうに寝ていましたのに

あみが強引にコタツの上にやってきたので、コタツの中に避難(笑)




IMG_8386.JPG


あみのピンクのお腹! セクシィショット!

IMG_8356.JPG


ツキが背後を通り過ぎるのを呼び止めましたけど

IMG_8355.JPG


すたこらと足早に逃げてしまい、残念なあみ!

IMG_8357.JPG



平和な年の暮です。




この1年、お休みする事が多くて、更新が滞ってしまいました。

来年こそは、もう少しがんばって更新していきたいと思っております。

今後とも、仲良くお付き合いしていただければ嬉しいです。

どうかよろしくお願いいたします。

皆様のご健康と、更なるご発展をお祈りいたしております。

良いお年を、お迎えくださいませ。


ニックネーム nekoboci at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮らして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする