2005年12月18日

ピートの赤ちゃん時代♪

大きなネズミ君の猫とご対面以来
名前を付けるのに、困っていました。

トムとジェリーからジェリーもありかと考えましたが顔(ぷんっ)顔(イヒヒ)
この名前は妹に拒否されるしむかっ(怒り)パンチ
いくら考えても、ピッタリの名前思い浮かばない?

以前読んだ、ハインラインの「夏への扉」
この中に、主人公の愛猫で【ピート】という猫が出てくる。ハートたち(複数ハート)るんるん

このピート君、冬の寒い日に出かける扉を必ず「夏への扉」猫(足)猫(笑)
を要求して相棒の主人公を困らせる猫だ顔(汗)
まったくもって、わがままな可愛い奴 わーい(嬉しい顔)るんるん

ストーリーもSF小説ですから奇想天外な展開で面白く
猫好きでなくては書けない、猫と相棒との話が愉快でした。Clap

妹も大好きな小説で、何時か猫に【ピート】と名付けたかった。
という事で、イメージは少し、いや、大いに違いますが顔(汗)顔(ペロッ)
この名前に決定しました。るんるんるんるん

名前が決まった頃のピート猫(足)
ピートD.JPG

ツキ兄貴にも臆することなく猫(笑)
ピーと&ツキ.JPG

大御所、ジョジョにもすりすり猫(足)
ピート&ジョジョ0001.JPG

何の心配も無く、我が家の一員に溶け込んでしまいました。ハートたち(複数ハート)

ニックネーム nekoboci at 20:18| Comment(10) | 猫と暮らして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおおおおお。
┐( ̄ー ̄)┌
もう既に貫禄というか、無謀というか、出ていますねぇ主張が・・・。
皆に嫌がられようが何しようが、マイペース・・・。
Posted by ヨッスィー at 2005年12月19日 00:08
ピート君の赤ちゃん時代、可愛い〜♪
お耳も大きくてこの頃ならジェリーもありですね(笑)
でも今はピート君がピッタリ♪
名前って不思議ですよね〜。
いつの間にかもうそれ以外考えられなくなっています。

「夏への扉」面白そう♪ 早速探してみます。
Posted by mimi at 2005年12月19日 00:36
ピート君、今と全然違いますね(笑)
仔猫当時のお顔は三角だ!!(笑)
そしてツキ君と比べて凄い小さい〜〜〜♪
でも戦いを挑んでる??(笑)
ジョジョさんと時を同じくしてた頃があるのですね。
それにしても出生の秘密(秘密なのか??(笑))を知ってから、何気にピート君見る目が変わってます、私(笑)
”奇跡の猫ピート”♪ヽ(^o^)丿
Posted by 白雪 at 2005年12月19日 06:22
ジョジョちゃん、ちょっと嫌がってる?
今のピート君のようになるとは想像できない三角顔。この頃より今の方がいい味出てて好きだなぁ(*^_^*)。
しかし既にちっちゃな時から、めげない性格でていますね〜。
しかしホント、奇跡の猫ちゃんです。
Posted by nyanmyupurin at 2005年12月19日 11:42
ふふふふっ。ヨッスィーさん、
ちびっ子の時から個性出てるでしょう(・・;)
Posted by nekoboci at 2005年12月19日 17:02
mimiさん、ジェリーに似てますよね(笑)
でもね、猫にネズミ君の名前では
将来(爆)の事考えると気の毒で・・・

ハインラインの「夏への扉」面白いですよ。
猫好きなら絶対はまります。
是非、読んでください。
Posted by nekoboci at 2005年12月19日 17:05
白雪さん、そうでしょう全然違いますよね。
黒猫とは、決して言えません。
今でも小ぶりですが、赤ちゃんの時は
大きなネズミちゃん位の大きさ(・・;)

ジョジョは2年位一緒だったかな・・・
男の子だけど面倒見がよくって
ピートもあみも、ジョジョを頼りにし
慕ってました。
Posted by at 2005年12月19日 17:06
nyanmyupurinさん、ピートと対面した時
正直言って少し、ショック(笑)
友達が「家の子にしてもいいのよ」
と言った意味が分かりました。
でも、今は可愛くて面白くって
家の子で良かった(^_^)
Posted by nekoboci at 2005年12月19日 17:10
見れば見るほど、ちびっこピート君ってフシギ。
天も色からしてねずみかもぐらって感じでかわいいですが、
ピート君もねずみ君ですねぇ^▽^。
誰か調停役がいると、すんなり溶け込めるんですよね☆
Posted by りゅう at 2005年12月20日 22:00
りゅうさん、今でこそピート猫やってますが^_^;
ちびっ子の時、絶対ネズミですよね。
家の猫たちも対応に大変だったかな・・・

唯一ジョジョが保父の役割をして、皆と
仲良くさせていたような気がします。
Posted by nekoboci at 2005年12月21日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字